会社設立の相談

初めて会社設立する人はもちろん、すでに会社設立の経験がある人でも相談したいことはたくさんあると思います。
会社設立は個人事業の開業とは違ってやらなければならないことが数多くありますし、事業内容によって手続きが変わってくることもありますので、専門家に相談しながら進めていくのがベストです。
そこでここでは相談内容に応じておすすめしたい専門家を紹介していきます。
“会社設立の相談” の続きを読む

公証役場へ行く前に

これから会社設立を検討している人の中には定款の作成について調べている人も多いと思いますが、株式会社を設立する場合は定款の作成だけでなく認証も必要になります。
定款の認証手続きは公証役場で行うことになっていますので、ここでは公証役場へ行く前にやっておきたいことを紹介していきます。
“公証役場へ行く前に” の続きを読む

会社設立の手続き

会社設立の手続きにおいて定款の作成や認証はとても重要なポイントになりますが、ここに至るまでのプロセスやここからどんなことをするのかもきちんと知っておかなければなりません。
そこで今回は会社設立手続きの一連の流れを紹介していきますので、把握しておきましょう。
“会社設立の手続き” の続きを読む

定款の認証まで

会社設立するときの手続きの中に定款の作成という項目がありますが、これは会社設立手続きの中でも特に重要な工程になります。
これは定款に会社名や会社の所在地、事業目的などの基本事項に加えて組織図となる機関設計や資本金など会社に関する様々なことが記載されているからです。
そして株式会社を設立するときには定款の認証を行わなければならず、これは公証役場で手続きすることができます。
定款の認証が必要なのは株式会社のみで、合同会社などその他の会社形態を選択する場合には必要ありませんから、株式会社を設立したいという人は定款の認証についても覚えておきましょう。
“定款の認証まで” の続きを読む

定款を作成するときの注意点

会社設立するためには手続きをしなければなりませんが、その中でも特に重要度が高いのは定款の作成です。
定款は会社名や会社の所在地、事業内容といった会社の基本事項や会社の組織図となる機関設計、資本金を記載することになっていますので、そこに記載されていることを基に会社運営がされていきます。
そこでここでは定款の作成にあたっての注意点をお伝えしていきますので、これから会社設立する人は参考にしてください。
“定款を作成するときの注意点” の続きを読む

定款の事業目的

会社設立において必ずやらなければならないのが定款の作成ですが、定款は会社のルールブックとなる重要な書類ですから十分に時間をかけて作成してください。
定款の作成にあたってまず考えておかなければならないのが会社の基本事項となることですが、これには会社名・会社の所在地・事業内容と3つあります。
“定款の事業目的” の続きを読む

会社設立に必要な定款を作成

これから会社設立を考えている人はまず定款の作成をひとつのターニングポイントにして進めて行くとスムーズに会社設立手続きが進められます。
定款とは会社のルールブックとなるもので、基本事項や機関設計、資本金などいろいろなことを記載した書類ですから、重要度も高く十分に時間をかけて作成したほうがいいでしょう。
それでは定款を作成するにあたってポイントになるのはどんなところでしょうか?
“会社設立に必要な定款を作成” の続きを読む

会社設立に必要な定款とは

会社設立にあたって重要なポイントになるのが定款の作成ですが、これまで会社設立の経験がない人にとっては定款と言われてもいまいちどんな書類なのかイメージできない人も多いと思います。
しかし定款は会社設立において必ず覚えておかなければならないワードですから、これを機に頭に入れておきましょう。
“会社設立に必要な定款とは” の続きを読む